妹が部屋の中に


いつものように、部屋の中でLIVEチャットおなにーをしていました。
家には妹がいますが、妹は家に帰ってくると、すぐに昼寝をするので、この日も寝ているものだと思っていました。
AVを見つつオナニーをして、絶頂に達しようとしていました。
そして、体を仰向けにして、発射しようとした瞬間に、何と妹が部屋の中に入ってきたのです。
チンポから精子が飛び出た、まさにその瞬間でした。
そして、チンポから飛び出た精子が、妹を直撃したのです。
妹は、顔にかかった精子を拭いながら、こちらを睨んできました。
「お、おい、勝手に入るなよ」と言いましたが、妹は「最低、お兄ちゃんなんて死んじゃえ」と罵倒して、部屋から出て行きました。
DD155_L結局、その日以来、妹は一切口を利かなくなりました。
それどころか、僕に近づきすらしなくなったのです。
でも、僕は妹の顔面に精子がかかったことで、少なからず興奮してしまったのです。
そして、妹のことを想像しながら、毎日のようにオナニーをするようになってしまったのです。
妹のいない時に、妹の部屋でオナニーをしたりしています。
もちろん、このことが妹にバレたら、確実に息の根を止められるでしょう。
でも、それでもオナニーを止めることはできません。